Image

もう唇の乾燥で悩むのは嫌ですよね?

夏も終わり、徐々に秋の気配が近づいてきました。そんな時に気になるのが、唇の荒れではないでしょうか。

唇は他の部位に比べて乾燥に弱くデリケートで荒れやすいので、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

今回は、唇が荒れてしまう原因とその対策法についてご紹介します。

唇が荒れる原因

ここでは、唇が荒れてしまう外的な原因についてご紹介します。意識すればすぐに改善できることもあるので、ぜひ覚えて以下のことをしないように注意しましょう。

①乾燥
これは皆さんご存知の通りだと思います。秋・冬と湿度が下がるにつれて唇の荒れが気になることが増える方も多いでしょう。

②刺激
辛いものを食べると唇が腫れたようになったことはありませんか?あれは、香辛料などが唇を刺激してしまうからです。

また、タオルなどでゴシゴシ強く唇を拭くことも一種の刺激となってしまいます。

③汚れ
メイクが十分に落とせておらず、残ってしまうことも唇が荒れる原因になります。

おすすめの乾燥対策をご紹介!

先ほどは唇が荒れる原因を3つご紹介しましたが、その中でもやっかいなのが「乾燥」ですよね。これから冬が本格的に到来する前に、唇のケアの方法を習得しておきましょう!

①リップパック
こちらは一般的な方法なのでご存知の方も多いのではないでしょうか。自宅で約5分でできて簡単なので、ぜひ取り入れてみてください。

1.蒸しタオルを用意します。
2.蒸しタオルを約1分唇に当てて、唇を柔らかくします。
3.ワセリンを唇にたっぷりと塗ります。
4.唇が完全に隠れるように、大きめサイズのラップを唇に貼り、3分置いたら完了です。

②スクラブ
これはリップ専用のスクラブを用いて、不要な角質や皮を除去する方法です。唇はデリケートな上、スクラブによる刺激もあるので、気になるときにだけやるのがおすすめです。

③唇専用の美容液を使う。
先ほどご紹介した2つの方法に比べると「塗るだけ」なので、非常に簡単です!
5分とはいえ、リップパックをやるのは面倒だと感じる方は、美容液に頼ってしまいましょう。

自宅で簡単に「唇エステ」を試してみませんか?

手軽にエステ級のケアが実現できるベキュアおすすの美容液をご紹介します。
ハニーラスターフェアリーマーズです!

この美容液、効果が高いのはもちろん、グロスとしてメイク道具としても使えるんです。
つまり、本来唇への刺激になりうるグロスが、唇を守るリップケアの用品になっているとい
うことです。
アカハチミツ・ローヤルゼリーを配合しているので、保湿効果は抜群!
蜂蜜のほのかな香りにも癒されます。このフェアリーマーズはレッド調のスモーキーベージュなので、これからの季節にぴったりの色だと思いませんか?

ハニーラスターシリーズは様々なカラーバリエーションで展開しているので、ぜひお気に入りの1本を見つけてみてくださいね!

Sticky
9月 21, 2018
In Blog
Tags in

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA