Image

最近注目を集めている最強メイク落とし「クレンジングバーム」をご存知ですか?

メイクを落とすためにはクレンジングを使いますよね。そのクレンジングにも実はたくさんの種類があり、それぞれの特長があります。メイクはそもそも肌に負担がかかってしまうものですから、メイクを落とす際にはなるべく肌に負担を掛けないことが大切になってきます。

今回はクレンジングの種類と特長、そして最近注目を集めているおすすめの「クレンジングバーム」を皆さんにご紹介したいと思います。

クレンジングの種類

そもそも、クレンジングには様々な種類のものがあるって知ってましたか?様々なタイプのクレンジングがあり、その特長は様々です。それらの特徴を知った上で自分に合ったクレンジングを選択することがお肌にとっては大切になってきます。ここではクレンジングの種類と特長についてご紹介したいと思います。

①オイル
オイルタイプのクレンジングはメイクをしっかりされる方にお勧めです。しっかりメイクにもオイルが馴染みます。洗浄力が最も高いと言われています。

②シート
拭き取りタイプのものです。これはどうしても時間がない時には使い勝手がとても良いですが、普段のメイク落としは別のものを用意した方が良いです。

③リキッド
水を多く含んでいるため、他のタイプに比べてかなりさらっとした使い心地が特長です。コットンに染み込ませて拭き取りタイプのクレンジングとして使用できる商品も出ています。

④ジェル
ジェル状の弾力があるテクスチャーが特長です。洗い上がりはさっぱりとしますので、オイリー肌の方におすすめです。

⑤クリーム
クリーム状なので油分を多く含んでいます。また、しっかりとしたテクスチャーがあり摩擦が起こりにくいので丁寧にメイクを落としたいという方におすすめです。洗い上がりのしっとり感が特長です。

⑥ミルク
なめらかで優しいクレンジングです。肌への刺激が弱めで乾燥肌の方におすすめです。

⑦リムーバー
アイメイクなどのポイントメイクを落とすためのものです。ベースメイクには少し刺激が強いので、ウォータープルーフのマスカラなどを落とす際にポイントで使用してください。

⑧バーム
テクスチャーが非常に特徴的なクレンジングです。固形のクレンジングですが、肌に馴染ませた途端にオイルに変化します。「高い洗浄力でありながら、肌への刺激が低い」というオイルタイプとミルクタイプの良いとこ取りのクレンジングで、最近注目を集めています。

いかがでしたか?皆さん馴染みのあるものからそうでないものまで様々な種類がありますね。この特長を押さえたうえで、クレンジングを選んでみてください。

クレンジング以上の美容効果を得たい方に

クレンジングはメイクを落とすためだけのものだと思っていませんか?それは非常にもったいない考えです。メイクを落とすだけではなく、更に美容効果も得られてしまうお得なクレンジングを皆さんにご紹介します。

その商品とはこちらです。「ホワイトクリア クレンジング バーム」
先ほどご紹介したクレンジングのタイプのうち、こちらはその名の通りバームタイプとなっています。その特長はなんといっても、高い洗浄力と肌への刺激の弱さが共存していることです。これぞ最強のクレンジングだと思いませんか?

さらにベキュアのホワイトクリアクレンジングバームの効果として、潤いを保ちながら毛穴汚れや古い角質まで除去してくれるんです。クレンジングの域に留まらない美容効果を発揮してくれます。

ピーリングは肌への刺激が強くて諦めていた方にもお使いいただける商品だと思いますので、毎日のスキンケアのお供としてぜひ一度お試しになってみてはいかがでしょうか?

Sticky
8月 18, 2018
In Blog
Tags in

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA