Image

唇の荒れ=老けて見えるって知ってましたか?

お肌のシミやシワ、日焼けなど多くの人が気にしますよね。ではみなさんは唇について気にしたことはありますか?あまり気にしていない、見られないだろうと思っている方は要注意です…!

実は顔の中でもよく見られているパーツ「唇」。この唇をきちんとケアすることで顔全体の印象が良くなるとしたらどうしますか…?
今回は唇の印象について迫ります。

顔でよく見られるパーツno.1 目元

顔で最もよく見られているパーツは、目元。冒頭でお話ししたように、シワやシミなど女性が気になるポイントは目元が多いですよね。

人と話すときも、目を見ながら話すので視界に入りやすいという点でも見られています。

顔の印象を和らげたいときには目尻をあえてたらすようなメイクをしたり、キリッとはっきりした印象にしたい時はアイラインを濃くしたり、日頃のメイクで気をつけているところも実は目元が多いです。

顔でよく見られるパーツno.2 口元

次によく見られているパーツは、なんと口元。
口は、食べ物を食べたり飲み物を飲んだりするだけではなく話をするときに動くところでもあります。

しかも、男性が女性の顔ので一番魅力的に感じるのは唇だとも言われているんです!

また、実際に唇の印象によっては老けて見えてしまうというデータもあります。

女性は食事をする時、口紅やグロスが落ちないかいつも気にしています。せっかく塗ったものが落ちてしまったら気分まで落ちてしまいますよね。
その日の服装や、メイクなどに合わせて口紅やグロスのカラーも変えている方多いのではないでしょうか?
カラーやグロス、口紅などその時々によって変えることによって顔全体の印象も変わってきますよね。
では、その色を重ねる前の唇ケアにも気をつけていますか?

正しいケアの方法

唇のケアと言っても、リップクリームを塗ったりスクラブをして角質を除去したり、パックで潤いを与えたり…
様々な種類と方法がありますよね。
みなさんはどれを行っていますか?

今回ご紹介するのは、クリームの正しい使い方!

クリームを塗る時みなさんはどのようにして塗っていますか?
唇に沿って横に塗っているという方がほとんどだと思いますが、実は間違っているんです……!!

唇は三日月が2つ重なったような形をしていますが、唇のシワは縦方向になっています。これを知らずに、横の方向へと塗ってしまうと縦横逆方向に塗っていることになるのです。

わかりやすく説明すると、野菜の繊維です。料理をするとき、食材本来の食感を失わないために食材の繊維に沿った切り方をしますよね。あれと同じイメージです。

なので唇も同じように、縦方向のシワに合わせてリップクリームを塗る必要があるのです。

ふっくらぷるり唇にはこれ!

これまで、
・唇は顔の印象を決める重要なパーツであること
・ケアをするときクリームはシワに沿って縦方向に塗ることがポイント
ということを説明してきました。

ではここで、顔全体の印象を左右する唇ケアにオススメの商品をご紹介いたします!

ハニーメルティコンク 唇用エッセンスクリーム

普通のリップクリームとの違いはスティックタイプではないということ。
付属のスパチュラを使って適量を取り出すことができるので、衛生的にも◎
16gと大容量なので長期的に継続して使用することができます。

ここでご紹介したいのが、オススメの使い方!
毎日継続的に使用するもよし。
さらに効果的なのが、寝る前に使うこと。
就寝前に唇へ優しい塗り、朝起きればその間にふっくらとしたぷるり唇へ大変身!

・気になる時に集中補修
・毎日継続して使用
・デートや特別な日の前日に

これであなたの印象もプラスへ!
ぜひお試しください。

Sticky
4月 15, 2018
In Blog
Tags in

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA