Image

今年のバレンタインは唇に魔法をかけて。

2月に入り、街もバレンタインシーズン。
お店にはたくさんの種類の美味しそうなチョコレートが並び心もウキウキしますよね。

バレンタインは一般的に、女の子から好きな男の子にチョコレートを渡す日。
手作りにするのか市販のを渡すのか、タイミングは…?
いろんなことを考えますよね。

でも直接渡すなら服装、メイクも合わせたくありませんか?

そこで今回は、バレンタイン女子に最後の勇気と魔法をくれるアイテムをご紹介いたします。

ハニーラスターシリーズ

ハニーラスターシリズには、美容に効くと言われている成分が多く含まれているんです。
化粧水や乳液、美容液などの他に唇にも美容成分は必要です。

その1 はちみつ

はちみつにはアンチエイジング効果があります。
アンチエイジングとは、年を取ることによって起きてしまう老化の原因があります。それを抑制することにより体の機能的な老化を予防したり、改善することです。
肌におけるしわやたるみなど美容における影響は大きいとされています。

はちみつは甘味料なので、「食べるもの」、「混ぜるもの」といったイメージが多いですが最近ではマヌカハニーが注目されていることもあり、はちみつは美容にも効果的なのです。
また、はちみつでできているため安全でもあります。

その2 ローヤルゼリー

ローヤルゼリー飲料は手軽に美味しく取り入れることができるのも特徴的です。
ミツバチから取ることができるローヤルゼリーは、タンパク質が多くビタミンやミネラル、アミノ酸など数十種類以上もの栄養素が含まれているため、美容にも適しています。

このローヤルゼリー、食生活で取り込むことが多いのですが塗っても効果が得られるのです。日本では王乳とも称されています。

なかなか毎日摂取できないからこそ、外から塗って与えていくことが重要です。

バレンタインに使いたいカラー

元の唇の色を失いたくない。
濃い色は苦手。
でも潤いとツヤは欲しいというあなたには、

ハニーラスターs ハニー

ピンクやオレンジ、赤などのようにカラーを変化させないリップというのがオススメポイント。
自分の持っている唇のカラーを損なわず、生かすことができます。

お昼の明るいとき、ほんのり色づく唇になるには

ハニーラスターs サクラ

その名の通り桜の花びらのような控えめなカラーです。
淡いピンクは、バレンタインデーとぴったりな色。
普段の唇の色が薄い方や、ナチュラルメイクの方にオススメです。

夕暮れに顔の印象とともにはっきりさせてくれるカラーはこちら。

ハニーラスターs イチゴ

イチゴ特有の可愛さを備えているフレッシュな赤。
赤というと濃い色を想像されると思いますが、日本人の肌にも馴染み、服装やその日のメイクにお合わせやすいカラーです。
いつもはチャレンジしない色。

勇気がいる色だからこそ、チョコレートを渡す勇気とともにいつもとは違う自分に魔法をかけて見ませんか?

きっと特別な1日になることでしょう。

Sticky
2月 07, 2018
In Blog
Tags in

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA