Image

「流行っているのは〇〇ケア?新しい保湿ケア術とは」

このVECUAコラムでも何回か『乾燥』をキーワードにした記事を載せてきました。

フェイスケアに関する乾燥対策について、が多かったため、今回は『ボディケア』の乾燥対策についてご紹介します!

どんなボディケアしていますか?

フェイスケアは気を使っている方も多くいるかと思いますが、ボディケアはどうでしょうか?

クリームやオイルをさっと塗って終わり、冬のお風呂上がりは寒いし、あんまり時間をかけてない!って方、いらっしゃいませんか?

それでは、どんどん乾燥が進行して後からケアしても取り返しのつかない状態に!

歳を重ねるほど、肌の保水力も弱くなっていくため、若いうちからのケアはとても重要です。

タイムリミットは10分!

では、どんなボディケアが有効なんでしょうか。

今回ご紹介したいのは、『インバスケア』その名の通り、お風呂の中でのケアです。

実は、入浴後・洗顔後の肌乾燥は急激に進みます。
入浴前より、肌が乾燥してしまう「過乾燥」という現象が起きることがそのもっともな例です。

過乾燥に到達してしまうのは20~30分後。そのため、ボディケアを済ませるまでの目標は10分ほど、と言われています。

その対策として、お風呂の中で、蒸気がある中でケアをするのが『インバスケア』。

オススメの順番は

ボデイオイルを塗って肌を柔らかくし、
その後ボディローション、クリームなどを塗って保湿。
最後にフタをすることで、乾燥を防ぐのがコツです。

VECUAおすすめのボディケア商品は?

おすすめしたいのは、こちらの「VECUAスパ ボディセラム」です!

この商品の特徴は3つ。
・ 豊富な植物由来成分
・ 国際的なオーガニック認証取得
・ 豊かなアロマの香り

肌への優しさにこだわり、保湿成分をとことん研究したボディセラム。
今日から始めるインバスケアにぴったりの商品です。

お風呂中に広がる、ラベンダーやオレンジの香りに癒されること、間違いなしです!
是非、使ってみてください!

Sticky
12月 29, 2017
In Blog
Tags in

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA