Image

半身浴の効果

冬至を迎えて、日が一番短い日にちは通り過ぎましたが、肌寒さはより一層寒くなる傾向にあります。

今回は寒い日に体をポカポカにして、眠りやすくなると言われている半身浴の方法や効果についてをご紹介していきます。

半身浴の効果

半身浴の効果でよく言われているものは、

老廃物が出る
余計な皮脂が出る
汗が出る

などです。

半身浴のやり方

半身浴の順番としては、

水分補給
浴室を温める
お風呂を胸より下にはいる
30分前後
寒くないように

が一般的に知られている方法だと思います。

正解はないので、自分にとっての一番いい方法を自分自身で試してみながら見つけてみるといいですね。

半身浴の注意点

半身浴は、からだが元気になる!といういい声だけではなくて、やり方によっては危険なものになるかもしれません。

気をつけるポイントは、3点あります。

食後すぐは入らない方がいい
無理をしない、休憩を取る
水分補給はしっかり取る

ことです。

食後にすぐに入ると、血液が胃腸に集中しているので、半身浴(ただの入浴も)はあまり体にはよくないと言われているようです。

無理をしないで、休憩を取るのは、基本ですね。我慢選手権でもありませんので、倒れるまでやる。だなんて真似はやめましょう。

半身浴は汗をたくさんかきます。(個人差はあります)汗をかいた分だけ水分補給をしなければ脱水症状になってしまうかもしれませんね。

やり方に気をつけて、自分の体に優しい半身浴の方法で行いましょう。

半身浴をもっと効果的に

すでに半身浴をしている方は、質をもっと高めるために、アロマなどを取り入れてみては如何でしょう。

自分の好きな香りを選び、いい匂いに包まれながらのバスタイムは気持ちがいいものです。

アロマのやり方がわからないという人は、香りがついたボディスクラムなどを使ってみては如何でしょう?

お肌にいいことをしながら、さらに香りのある半身浴バスタイムが味わえるかもしれません。

土日や長期休みに半身浴を

平日は忙しいという方も休日や長期休みではできるかもしれませんね。

汗を掻くと自分で思っているよりも疲れているなんてこともあるので、ゆっくり休みながら行うと良いですよ。

そして、入浴後のボディケアも同様大事ですよ。

入浴後の角質が柔らかくなり、取り去りやすくなります。VECUASPAのボディスクラブは古い角質をしっかり取り去るとともに、ナチュラルな塩スクラブ配合で、みずみずしい潤いを与え、すべすべのなめらか素肌へ整えます。

Sticky
12月 22, 2017
In Blog
Tags in

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA