white
Image

スキンケアの正しい基本手順で、効果を2倍にしませんか?

毎日、メイクを落として、洗顔をして…と健康な肌のためにスキンケアをしている皆さん。
一つ一つのスキンケアの手順にどんな役割があるのかご存知でしょうか?

化粧品は正しい順番で使ってこそ、効果が得られるものです。
今回はスキンケアの基本の順番についてご紹介します。

基本をおさらい!スキンケアの順番

お手入れの手順は『取り除く→育む→守る』が基本。

つまり、以下は一つの例ですが
朝は 洗顔→化粧水・乳液→美容液→化粧下地
夜は クレンジング→洗顔→化粧水・乳液→美容液 という流れです。

一つずつポイントをご紹介していきます。

意外と注意が必要?!『取り除く』スキンケア

まず、クレンジングと洗顔です。

実は、両者は不可欠なケアでありながら肌への負担がとても大きいのです。

メイクを完全に落とすために、クレンジングを多めに使用する、強い洗顔料を使う、ゴシゴシ洗う、など注意しなければならないことがたくさんあります。

クレンジングや石けんの選び方については過去の記事で紹介しています。
是非参考にしてみてください。

美肌のためにとっても大切!『育む』スキンケア

育むスキンケアは主に、化粧水や乳液です。

洗顔後、なるべく早く化粧水をつけ馴染ませ、
時間を空けずに乳液やクリームをつけます。

化粧水をつけてから時間がたってしまうと、水分はすぐに蒸発してしまいます。
入浴後は入浴前より乾燥している『過乾燥』の状態になってしまう程。
油分が配合されている、乳液やクリームで蓋をしましょう。

AI_IMG_7769_TP_V

効果でチョイスして!『与える』スキンケア

与えるスキンケアにはスキンケアの主役!ともいえる美容液があります。

美容液は『化粧水と異なり、粘土があり、保湿機能とエモリエント機能を持つもの』と定義されています。
※エモリエント効果とはクリーム等が人工的な皮脂膜的な役割を果たし、潤いを保つ効果のことです。

商品ごとに+αの効果が異なっており、
・用途別美容液(紫外線防止や、化粧下地タイプ)
・部位別美容液(首用、目元用)
・肌悩み別美容液(美白、ハリ、毛穴ケア) などに分類されます。

基本的に美容液はトラブルの「予防」として使います。
トラブルが起きてしまってからでは、美容液では治せないこともあります。

美容オイルは、どんなタイミングで使用していますか?

化粧水の後に使うと「美容効果」
スキンケアの前に使うと「肌を柔らかく」
スキンケアの最後に使うと「潤いキープ」など、
使うタイミングだけで効果が変わります。

いつものスキンケアにプラスして、ハリのある肌を手に入れて♪

VECUAのスキンケアクリーム『チャージフル セラム』をご紹介します!

charge_full_serum_01

軽やかでなめらかなでジェル状クリームで、使うたびに豊かな潤いを与え、
みずみずしさと同時にハリ感のある美しさへと導いてくれます。

乾燥した肌にすばやくなじみ、角質層深くまで潤いを届け、ハリを与える美容液です。

IMG_2520

質感には写真の様にとろみがありながら、肌に伸ばすとスーッと馴染んでいきます。
爽やかな香りで、リラックスできるところもポイントです。

是非ナイトクリームとして、スキンケアの仕上げとして
使ってみてくださいね!

Sticky
5月 19日, 2017
In Blog
Tags in