beach
Image

今年はどんな美白ケアをする?本当に効果のある商品の選び方

春は紫外線が強くなり、対策を始めなければならない季節ですね。
紫外線対策はもちろんのこと、白肌を守るための美白ケアもとっても大切です!

AI_IMG_7769_TP_V

今回は、美白ケアってどんなものか、どんな商品を使ったらいいのか、をお伝えしていきます!

シミのできるメカニズム

20代、30代、40代…と年を重ねるごとに増えていくイメージがあるシミ。
肌にぽつぽつと黒い影が出来てしまうのは
スキンケアを頑張る女性にとって、とても悲しいことですよね。

シミの原因はたくさんありますが、主なものは「紫外線」。

umi0044-012

紫外線が肌に当たると、
表皮でメラニンを作る細胞『メラノサイト』に指令が届き、
メラノサイト内で『酵素チロシナーゼ』が働いてメラニンを生成します。

そして、生成されたメラニンは周りの表皮細胞へ広がり、最後には肌表面へ到達します。
通常は肌のターンオーバーにより、メラニンも代謝され肌表面からはがれ落ちます。
しかし、ここで過剰な紫外線を浴びてしまうと皮膚表面で固まり、
これを『シミ』として私たちが認識しているのです。

美白ケア化粧品の仕組みとは?

美白化粧品の多くは、
メラニンが生成され、肌表面へ出てくるまでの工程を阻害することで
シミを作らない!という効果を発揮します。

美白ケア化粧品を選ぶときには、
どの段階で効果を発揮してくれるものなのか知っていると商品を選びやすくなります。

orange-1995056_1280

(1)メラニンの生成指令を止める=メラノサイトが働かないようにする
カモミラET、m-トラネキサム酸

(2)酵素チロシナーゼの働きを抑える=メラニンの生成を抑える
アルブチン、コウジ酸、ビタミンC誘導体

(3)酵素チロシナーゼ自体の成熟阻害
マグノリグナン、リノール酸S

(4)メラニン色素の還元
ビタミンC誘導体

(5)メラニンの排出を促す=肌のターンオーバーを早める
エナジーシグナルAMP、リノール酸S

以上が美白ケア化粧品(医薬部外品)の有効成分の具体例です。
使用している化粧品がどの段階に働きかけるものなのか、調べてみるとおもしろいかもしれません。

メラニン生成プロセスを見つめたVECUAの美白ケアライン

VECUAには『ホワイトクリア』という美白ケアに特化したラインがあります。
クレンジングから化粧水、美容液などバリエーション豊かです。

ホワイトクリア デュアルブライト ローションc 150mL

white_clear_dual_bright_loation-250x300@2x

リンパや血行の流れを良好にして、透明感をアップさせ、引き締まった肌印象にしてくれる美白化粧水。毛細血管やリンパ管の構造を丈夫にして肌のめぐりを根本から高め、濁りのない澄んだ、若々しい肌を保ってくれます。

ガラスやカーテンを透過するUV-Aによるプレメラニンの黒色化を抑制し、
「濃くなるシミ」や「うっかり日やけ」を防いでくれるところが最大の魅力です!

『ホワイトクリア デュアルブライト エッセンスC』

white_clear_dual_bright_essense-250x300@2x

美白+ハリケアでパワフルに働きかける総合美白美容液です。
ストレス性など様々な要因のシミに対応し、高い効果実感を肌深部に届け、みずみずしいハリ肌をかなえてくれます。

ビタミンCをメラノサイト内に取り込む力を高めて、
細胞内ビタミンC量を増やし、大人肌を一層クリアな輝きへと導きます!

上記のVECUA商品はビタミンC誘導体や炎症を抑える成分が入っています。
今年の美白ケアは、美白効果を期待できるVECUAの『ホワイトクリア』を使ってみませんか?

Sticky
3月 31日, 2017
In Blog
Tags in